忍者ブログ
このブログは企画系創作作品をまとめたブログです。主更新はオリキャラRPG企画になっております。
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[09/30 由貴]
[09/06 水鴇 裕加]
暇つぶし
たまにコスプレしてます。
プロフィール
HN:
藤縞藤
HP:
性別:
女性
カウンター
ブログ内検索
バーコード
1 2 3 4
20 2018 / 08
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魔女っ子企画の日記企画、友人とのリレー作品の最終話です。ひとまずの完結。
どんなオチにしたもんかねーと考えた結果、王道的なものに落ち着きました。
メルヤの店のとっておきの魔術書、というのは自分もかなり悩んだ問いでした。
メルヤはソロモン王の力に倣って悪魔召喚の魔術を使いますが、ミモリさんは独学で術研究をするようなキャラなのでどの魔術系統に当てはまるのかがまず謎でしたからw


一応、今回単発の出番になりそうな悪魔。

c98d80f2.pngcc-110321.jpg

■ソロモンの悪魔・ガープ
→66の悪霊の軍勢を率いる地獄の頭領だったり王だったり王子だったりする忙しい悪魔。序列は33番。
ごく一般的なイメージの悪魔の姿をしており、角があって蝙蝠の翼がある。書物によってパイモンと共に地獄の西方を治めていたりアモンの配下だったり地獄の四方の王の案内役だったりと立場がブレまくっている。総合的に見て実力はある様子。
上記のためか非常に忙しい悪魔であるらしく、召喚できるのは7/20~8/20までの一ヶ月限定だとか毎週水曜日にしか喚起に応じないとか妙な条件がある。
魔術師を一瞬で移動させることができ、人の感情を操ったり、未来を見通したり、術者を不可視にする力を持つ。また、人を賢くさせたり、逆にバカにさせたりも出来る。

友人には、ススキノ(北海道は札幌の歓楽街)に居そうな外見と言われました。


PR
魔女っ子企画の日記企画、友人とのリレー作品の続きです。
前回の話で怯える庭木をどうすんべ、というネタ振りをしたところ「恐怖の元凶が二度と店に来なければいいんじゃね?」 という解決方法が提示されたため、それへの打ち返し作品になりました。

ぶっちゃけメルヤの動揺は藤縞の動揺そのままです。
ちょwwwおまwww自キャラ出禁にさすとかwwwwwwwという。
魔女っ子企画の日記企画、参加している友人とのリレー作品です。
最初に友人が書いた話からネタを拾って自分が繋げ、更に友人がそれから繋げていく形で進んでいきました。
友人の書いたものと併せて読んだ方が解り易いんですが、まあここは自分のブログですから。

拾った箇所は、
・友人のキャラである森の魔女・ミモリがメルヤの古書店がある魔女の里に遊びに来たこと
・ミモリがメルヤの店で買い物をしていったこと
以上二点です。

魔女っ子企画の日記企画。
今回はベファーナの使い魔ランプとニコ。




48b78447.jpg



魔女っ子企画にて、週刊日記企画が出たのでそれに使った日記文章をこちらでもまとめていきます。
と、言っても2月末から始まったこの企画、既に自分は2週間分くらい遅れております…;
なかなか思いつかないのもありますが、途中で他参加者さまと日記内容をリンクさせて小話なぞ書いてみたら思いのほか長引いたなどのことがありまして。
自分は一人称視点の文章を書くのが苦手なので、練習にもなればと思います。

忍者ブログ × [PR]